焼豚の海で溺れたい

俺はヤジブタ、45歳。色々なところに出歩くのが好き!早く痩せて人間に戻りたいよ〜

【憧れの松阪牛・和田金】母と息子の伊勢神宮 1日目

こんにちは、かるびです。

 

70歳の母と伊勢神宮に行くことになりました。本人70歳と言われると、少し寂しそうな目をします。70歳でも、ちゃんと旅行行けるんだからまだまだ元気じゃない⁈自分で元気に歩ける健康寿命もあと少しかも知れないから、ほら遊びに行きますよ!

 

東京から名古屋経由で、伊勢を目指します。

いつもは、ビンボーひとり旅なので夜行バスが多いのですが、今回はリッチに新幹線です!

(70歳くらいの人が、夜行バス乗ってるの見たことないかも^ ^、)

 

f:id:hawaiira-men:20190216071718j:image

 あっという間に三重に到着。

いきなり、食のメインイベント、松坂牛へ!

「まつさか」と読むらしい。

今までずっと「まつざかぎゅう」って読んでました。

最後の部分も「ぎゅう」なんだか「うし」なんだかどっちなんだ〜って思います。

 

f:id:hawaiira-men:20190216072402j:image

 職場の人に教えてもらったのが、


「和田金」


すき焼きの名店だそうです。


母「肉祭りだね」

母は、贅沢するのを祭と呼ぶ^ ^、

 

f:id:hawaiira-men:20190216072441j:image

 

f:id:hawaiira-men:20190216072749j:image

 個室です!
こういう机最近見ないですよね〜
「良い店きたな」と感じます。

f:id:hawaiira-men:20190216072804j:image

 こ、これは、ガスじゃなくて、炭⁈

なんて贅沢な。

f:id:hawaiira-men:20190216072856j:image

 料理のお値段は、もちろん高いです。
でもネットで2万以上なんて読んだから、想定よりも安いです。(高いけど^ ^、)

ここまで来るのは、一生に一度かもしれないので、寿き焼き・松コース(16700円)を選択。
京都に近づいたからか言葉遊びで「寿」が入ってます。
確かに、すき焼きは高いからお祝いになりますしね。
リブロース
竹 ロース
梅 サーロイン
だそうです。

f:id:hawaiira-men:20190216072936j:image

 下に炭をおいて、

火がついた炭をその上に。

炭で焼くのは、和田金さんだけだそうです。

しかも、和服のお姉さんがやってくれます!

 

f:id:hawaiira-men:20190216072956j:image

f:id:hawaiira-men:20190218201734j:plain

お肉が入ったお吸い物。

f:id:hawaiira-men:20190216073037j:image

 

f:id:hawaiira-men:20190218201645j:plain

一番左の「牛そぼろ」には、

金粉

乗ってますよ!

 

 

f:id:hawaiira-men:20190216143524j:image

 椎茸がプリップリです。
白いキノコは、白舞茸だそうです。
メチヤクチャ立派です。
お麩には、和田金の字が。

f:id:hawaiira-men:20190216143657j:image

いよいよ お肉投入!
肉にザラメをかけて焼いてくれます。
「関東のは、すき煮になってしまいますよね?
こちらでは、ちゃんと肉を焼くんですよ。」
だそうです。たしかに^ ^、

では、一口。
柔らかくてメッチャ美味いです!
味がしっかりしてるのに、あっさりしてるというか…。
もたれないです。

どれくらい美味しくてサッパリしてるのかと言うと、
母「肉、半分あげようと思ってたけど
美味しくて食べちゃったわ」
と、いうくらい美味しかったです。

70歳の母がペロリ。
こういう時は、先にいってくれよ((((;゚Д゚)))))))

 

f:id:hawaiira-men:20190216151328j:image

 ネギではなく、玉ねぎが入ってますね。
 椎茸の肉感半端ないですよ。

あっという間に食べてしまいます。

 

 

f:id:hawaiira-men:20190216151522j:image

 これは、お漬け物ね。

 

f:id:hawaiira-men:20190216151636j:image

 お餅を焼いてくれます。

 

f:id:hawaiira-men:20190218201707j:plain

炭で焼くとこんなに美味いのか?

餅がそもそも美味いのか⁉️

両方っぽいな^ ^、

 

アンコ、そんな好きじゃないんですけど

悪甘くなくて、素材の味がして美味いです。

こんなアンコだったら、食べられます。

 

f:id:hawaiira-men:20190216163631j:image

 アマネメロンだそうです。
なんじゃそりゃ?と調べてみると、
「天使音メロン」と書いてアマネメロン⁉️
これもメッチャ美味いですよ!
甘いのに、スッキリしていて、
(こればっかだな^ ^、)
皮の近くまで柔らかいんですよー!

1つだけお願いしたいことがあるとしたら、

生ビールがなくて、瓶ビールだけってことかな。生ビール飲みたーい。でも店としては、瓶が合ってると思います。

 

和田金を後にして、腹一杯なので散歩。

松坂城を目指してると、

f:id:hawaiira-men:20190216180006j:image

 三井家発祥の地の文字が⁉️
三越ライオンがいます。日本橋や銀座と違ってここなら乗れる気がします。

 

f:id:hawaiira-men:20190216180246j:image

本居宣長も縁があるようです。三重は鰻も有名みたいです。土地的には、関東と関西の間だけど、関西風なのかな?

f:id:hawaiira-men:20190216192742j:image

 

f:id:hawaiira-men:20190216192809j:image

 そして、松坂城址到着!
中国人旅行客が高そうなカメラで撮影してました。こんなとこまで来るなんて…
逆に、日本人はほぼ住民だけ。
犬の散歩ルートになってるようです。

 

f:id:hawaiira-men:20190216192840j:image

 

f:id:hawaiira-men:20190216192912j:image 

 

f:id:hawaiira-men:20190216193029j:image

 

f:id:hawaiira-men:20190216193058j:image

親の事を考えるなら、足腰を鍛えさせろと聞いた事ありますが、まさに今がそれです。

70歳の母は、旅行のテンションアップで頑張って登ってます!

がんばれ母!子犬も登ってるぞ。

f:id:hawaiira-men:20190216193121j:image  

 

f:id:hawaiira-men:20190216193150j:image

天守閣跡。

f:id:hawaiira-men:20190216193217j:image

軽くキャッチボールするのに丁度良いくらいの広さです。

f:id:hawaiira-men:20190225053825j:plain

家出る前に、スタンプ帳が見つからなくて^ ^、

無事に100名城スタンプをゲットしました!

 

タクシー・バスに乗りたがってる母を歩かせて駅まで戻り、鳥羽へ

(15分くらいなんでね^ ^、)

 

今回のお宿は、

エクシブ鳥羽。

f:id:hawaiira-men:20190216194550j:image 

 

f:id:hawaiira-men:20190216194621j:image

 ベッドの前に変な仕切りが…。
80年代を彷彿させます。

f:id:hawaiira-men:20190216194732j:image

 

f:id:hawaiira-men:20190216194807j:image

部屋から見た景色。
伊勢っぽいですね。

 

お風呂場まで、シャトルバスに乗らなくちゃいけないなんて…。寒いぞエクシブ。

極寒なのに…。

しかも飯も別の棟に…。

なんてこった^ ^、

 

 

ちなみに今日の歩数、

f:id:hawaiira-men:20190223233500p:image

ウソだろ⁉️

(すごい疲れたのに…)

 

2日目につづく…

www.hawaiira-men.xyz