ヤジ★ブログ

タビ メシ カラダ

「かつ好」人形町にある隠れ家風なとんかつ屋さん。「とん太」が好きな人におすすめなとんかつです!(クレジットカード可)

この記事をシェアする

 

こんにちは、ヤジブタです

今回は、人形町にあるとんかつ屋さん

「かつ好」を紹介します

「食べログ百名店」に選ばれているお店ですよ!

 

 

行き方は?

 

最寄駅は、人形町駅

A5出口から徒歩1分です

地上に出たら、右に曲がります

 

f:id:hawaiira-men:20191209080652j:image

「油そば」の手前を右に曲がります


f:id:hawaiira-men:20191209080704j:image

すぐある小道を左に曲がります


f:id:hawaiira-men:20191209080645j:image

 

お茶屋さんがあって、

そのすぐ隣です

 

「かつ好」が、写ってます

メッチャ隠れてるので、

知ってる人しかわからないだろうな…


f:id:hawaiira-men:20191209080659j:image

「かつ好」です

 

店の目の前まで行かないとわかりません

看板もメニューも出ていないです

 

わざと隠れるような外観にしたのかな?


f:id:hawaiira-men:20191209080642j:image

 

 

かつ好

昼の13時に入りました

がら〜ん…

店内には、
お客さんが1人しかいません

まだ
あまり認知されていないのかな?

 

メニュー出してないくらいなので、
「ランチやってますよ!」
って感じの雰囲気ではなく

「わかってる人はどうぞ!」
くらいの感じです

今日は、
実家が近いので、
両親と一緒です

 

「こんにちは!」

店主に挨拶してます

顔見知りのようです

 

ジジイなのに
「来たことあんのかよっ⁉︎」

 

父は80歳近いです

その歳で、

とんかつ食べてるなんてやりますね


f:id:hawaiira-men:20191209080635j:image

 

「意外に高いな…」

 

ロースかつが

「110g1,450円」です

 

一見、

そこまで高くないように思えますが

ご飯とかが、含まれていない値段なんです

 

食べたい人は

別で注文しなくてはいけません

 

「ご飯・おつけもの250円」

「汁わん250円」

 

ご飯無しで、

とんかつだけ食べるストイックさ…

 

そんなんあるか〜⁉︎

 

ということで

ご飯などを合計すると、

一番安くても1,950円です

 

しかも税別⁈

税込にすると2,145円です

 

ロースかつ110gで2,145円…

 

高いわ~

 

そりゃ、

サラリーマンが

ランチでいないわけです

 

蒲田の「丸一」みたいに

ボリュームがあって2,600円ならわかりますが

110gとは…

 

「丸一」は「300g」くらいあった気がするな~

 

せっかくなので

「ロースかつ別格250g~」

を注文することにしました

 

「別格」ってなんだろ?

 

聞いてみると

この店で「別格」とは

「リブロース」のことだと教えてくれました

 

値段も「3,650円~」です

ご飯とかを付けると

合計4,565円

 

高っ⁈

 

昼から贅沢してしまいました^^;

 

値段やグラムに「~」が付いてるのは、

大きさを選べるようです

 

父は「ロースかつ110g」

母は「ヒレかつ110g」を選択しました

 

「脂切ってちょうだい」

 

父は80歳近いので

脂が要らないようです

(そりゃそうだろう)

 

「わがまま言ってんじゃね〜」

 

とツッコミを入れようとしたら、

 

店主

「脂無しで、110gでいいですか?」

 

「いや、そんなにいらないからさ…」

 

この店はそんなことしてくれるのか⁈

まぁ、値段高いですからね^^;

 

ヤジブタ

「どこのお肉なんですか?」

と聞くと

 

店主がボソッと…

「特に決まってないですけど、

三重県産のお肉を使うことが多いです…」

 

少し暗い方のようです^^;


f:id:hawaiira-men:20191209080638j:image

 

お肉は、

キレイな銅鍋で2度揚げですよ!

 

肉から卵を切るのに、

メッチャこだわってました

天空切りみたいな^^;


f:id:hawaiira-men:20191209080650j:image

 

「別格ロースかつ250g」です


f:id:hawaiira-men:20191209080656j:image

 

キャベツ用のソースが美味い!

お新香は、ぬか漬けでした


f:id:hawaiira-men:20191209080648j:image

 

梅塩、ワサビ、マスタード、ソース


f:id:hawaiira-men:20191209080701j:image

 

断面はこんな感じです

「とん太」のとんかつを思い出しました

 

早速、パクリッ⁈

 

かなり美味いです

 

豚肉の脂の甘みを楽しむとんかつです

まさに「とん太系」のとんかつですね

 

個人的には、

「丸一系」みたいな

「肉厚でみずみずしいとんかつ」

の方が好みです

 

私は45歳なので、
美味しいんですが、少し重すぎます

 

「一切れ交換しようか?」

 

母の「ヒレかつ」と少し交換しました

 

「ヒレかつ、

メッチャ美味い!」

 

どうやら

注文を失敗したようです

 

この店は、脂がスゴイから

私には「ヒレかつ」で充分でした

他の店の「ロースかつ」に近い

ジューシー「ヒレかつ」でしたよ!

 

次回は

絶対「ヒレかつ」にします!


f:id:hawaiira-men:20191209080632j:image


「浅利の味噌汁」

とんかつ屋の味噌汁といえば

「しじみ」か「豚汁」

のイメージが強いです

珍しいですね

 

とんかつが重いので

味噌汁はあっさりで

食事のバランスを取ってくれてます

 

まとめ

おススメ度:★★★☆☆

コスパが良いとは言えないので、

私にとっては評価が高くないです

(コスパが良いのが好きなので^^;)

 

「高くてもいいから、

重厚なとんかつを食べたい」

という人向けです 

 

そういう人なら、

星5に感じるじゃないかな?

 

「ヒレかつ」なら星4かも⁉︎

 

気になったのが

お店が「しーん」としてる点です

 

とんかつが揚がるのを待ってる間

店の中ですごく話しづらくて

とても居ずらかったですね

(隠れ家過ぎるだろ)

 

f:id:hawaiira-men:20191209080701j:plain
f:id:hawaiira-men:20190704112613j:plain

 

今回、

教訓として学んだのは

食べに行く前に

「肉の断面写真をチェックした方が良い」

ということです

 

右が「丸一」

左が「かつ好」です

 

「丸一」は脂が少なく肉厚です

「かつ好」は脂がしっかりとあります

 

好みのとんかつの断面を覚えておくと

店で注文する時に失敗しないと思いますよ!

 

今後は

「脂が多くて評価が高い店」は、

「ヒレかつ」を食べることにします!

 

かつ好

営業時間:11:30~14:00、17:30~20:30

定休日:日曜日

支払い:クレジットカード可