ヤジ★ブログ

タビ メシ ヤセタイ

タイ・バンコクでの両替「現地でどうなのか?」実体験をまとめました

この記事をシェアする

 

こんにちは、ヤジブタです

 

今回は、

タイ・バンコクでの両替についての話です

 

「旅行中の両替はどうだったのか?」

 

ぜひ参考にしてください。ドゾドゾ!

 

 

タイは現金社会

 

タイは、現金社会です

飲食店では、クレジットカードが使えないのが当たり前

ショッピングセンターや、価格の高い店以外は、現金しか使えないと思った方が良いです

 

両替所は、街中やショッピングモールの中の至るところにありますよ~!

 

ショッピングセンター「BIG C」の入口にある両替所「SuperRich」☟☟

f:id:hawaiira-men:20191017141642j:plain

 

 

実際に利用した両替所

 

日本で

「日本円➡タイバーツ」

に両替するのは、

レートが高いと言われてます

現地に行ってから両替することにしました

 

つまり、

タイに入国するまで

「0バーツ」スタートです

 

LCC機内販売で、

「支払い方法がバーツだけ」

だったのが、痛かった…

 

ドンムアン空港

 

f:id:hawaiira-men:20190909051626j:image

 

飛行機を降りて入国する前に両替所があります

ここは、日本円で1万円単位での両替でした

 

「一番最初だから、レートが悪いんじゃないかな?」

 

とりあえず、バスに乗れれば良いので、

ここでの両替所はパス

 

f:id:hawaiira-men:20191113141059j:image

 

入国して、外に出ると

またまた両替所があります

(写真の右のお店です)

 

タイでは、こんな感じに両替所が至るところにありますので、

焦って両替しなくても、大丈夫です

(焦ったの私です^^;)

f:id:hawaiira-men:20190909051624j:image

 

「JPY=0.2716」 

 

1万円で2,716バーツ

1バーツ当たり3.68円

空港なので少し高めです

 

「5000円から両替できるじゃないか⁉」

 

先ほどは、1万円単位でしたが、

少し外に出ると

5,000円単位で両替ができるようです

最低額の5,000円だけ両替しました

(最初に両替しなくて良かった~^^)

 

*両替には、パスポートが必要です

 

ちなみに、

空港内は協定があるため、両替所のレートは全て同じようです

 

タニヤ通り

 

f:id:hawaiira-men:20190909052126j:image

 

シアリスを買いに行った

「パープルドラックス」です

 

「JPY=0.2855」

 

1万円で2,855バーツ

1バーツ当たり3.50円

 

空港に比べると、139バーツお得でした!

「139バーツ」×「1バーツ約3.5円」

=約486.5円

 

1万円の両替で500円弱の違い

意外と差が出るな…

 

シアリスの話はこちら☟☟

タイ・バンコクで「シアリス」(バイアグラの進化版)を買いに行った話。どこで買えるか?その効果は? - ヤジ★ブログ

 

DMKショッピングセンター


f:id:hawaiira-men:20190909052122j:image

 

DMKショッピングセンターの両替所です

 

「JPY=0.2716」

 

空港と同じレートでした

 

レートが安いに越したことはないですが、

両替所を探したり、そこまで移動時間・労力を考えると

私は、現地での時間を楽しいことに有効活用したい派だなぁ

 

現地に長期滞在してる人や、1週間以上の旅行する人は、

安い両替所に行った方が良いですが、

3~4日の短期旅行者は、気にしない方が良いと思います

 

せっかくの旅行ですから、日本で節約しましょ~!

 

キャッシングと比較すると?

 

ATMでキャッシングをした時のレートと比較してみます☟☟


その時のレートは、
1,000バーツ=3,604円(手数料込)
1バーツ当たり3.60円

キャッシングの方が若干高いですが、
利便性重視の利用方法としては、割高ではないですね

 

せっかくの旅行先で「お金がない」ってケチケチ行動に制限かけるよりは、キャッシングして楽しんだ方が総合的に良いと思います!

 

キャッシングの話はこちら☟☟

「タイ・バンコク」でのキャッシング方法は?日本語・英語表記は?(バンコク銀行(Bankok Bank)の操作画面ごとに写真付き解説) - ヤジ★ブログ

 

帰国時の両替

 

日本に帰国する時、

余ったバーツをどうするか?

 

空港で日本円に戻す時は、

1,000円未満は両替できないです

 

例えば、1バーツ3.5円だとすると、

「1,000円」÷「1バーツ3.5円」=285.7バーツ

 

約285バーツ以下は、日本円に戻せません

 

その分は、

空港で使い切るか
次回のタイ旅行まで保管するのが良いと思います

 

f:id:hawaiira-men:20191113164744j:image

 

私はよほどの額じゃない限り日本円に戻さないかな⁈
現地のお金も旅の思い出になりますし、

また行けたらいいな~なんて思いますからね!
(もう二度と行きたくない国なら両替するかも^^;)

 

こんなエピソード見つけました☟☟

日本円への再両替に注意、

ごまかされるな!
2007-04-08
帰国時にバーツを日本円に両替するとき、

受け取る日本円は
1,000円単位になるので、

1,000円分に満たない分は

そのままバーツで返してくれます。

空港で両替をしようと残ったバーツを

硬貨も含めて全部窓口に出したら、

係員が「8,000Yen, OK?」

という問いかけ。

うなずくと8,000円を渡してくれました。

ところが、

すぐに "Next please"

と次の人に進もうとするのでビックリ。

「8,000円ちょうどなのか?

1,000円に満たない分のバーツはどうした」

と言ったら、

ようやくバーツを返してくれました。

領収証には、

自分が渡したバーツの金額ではなく、

8,000円相当のバーツの金額しか

プリントされていなかったので、

1,000円に満たない分のバーツを

騙し取ろうとしたのは明らか。

まさか空港の両替で

端数ごまかしをやられるとは

思っていなかったので本当に驚きました。このようなことは有り得るのですね。
初めての経験でした。

NWのカウンターの近くの、

出国手続き前の両替所。 女性職員。

日本円に再両替をする方、

円だけを渡されて端数のバーツを

渡されないというケースにご注意を。

両替金額が○千円ちょうどで

数が出ないということは

めったにないから。

バーツを渡すときは、

渡す金額をしっかり覚えておくこと。

まだ何かおかしい気がして、

出国手続き後に調べたら、

返してくれたバーツは紙幣のみで、

20バーツ未満のコインの分を

返してくれなかったことに

気がつきました。
・・・やられた。

 

タイ人やりますね⁈

 

気を付けないとカモられてしまう…ナハハ^^;

 

まとめ

タイ・バンコクは、

現金しか使えないお店が多いです

その分両替所も非常に多いですよ

両替する時は、パスポートをお忘れなく!

 

少し足りなくても、不足分はキャッシングすれば充分です

日本のように安全ではないので、

お金はちゃんと確認しましょうね~^^

 

残ったバーツは、

空港で使い切るか、

次回のタイ旅行まで保管しておきましょう!