ヤジブログ

カロリー摂るなら美味いものを!休日には知らない場所へ!人生を楽しくしたいオヤジのブログです!

「大地のうどん 東京馬場店」博多うどんを食べられるお店。ごぼう天がはみ出してますよ!

【スポンサーリンク】

今日は、「大地のうどん 東京馬場店」をご紹介します。

有名な博多うどんの東京店です。

食べログ・うどん百名店に選ばれています。

元気な店主に、仕事で疲れた心が癒されますよ!

 

f:id:hawaiira-men:20190702051416j:image

お店は、JR高田馬場駅にあります。

早稲田口を出て、左に進みます。

坂を上がっていって、スーパー大関を超えた先を左に入ったところです。

徒歩10分弱です。

 

夜の部が18時開店。

開店の5分前に、店に到着。

先に、お客さんが3人待っていました。 

f:id:hawaiira-men:20190702051429j:image

ふむふむ、夜の部限定メニューがあるみたいですね。

「野菜天ぶっかけ」や「肉ごぼう三昧」が気になるな… 

「肉ごぼう天」と「肉ごぼう三昧」って何が違うんだろ?

「肉ごぼう三昧」が夜限定だから、昼にはできない感じなのかな?

 

開店して中に入ると、うどん屋としては店内はすごく広いです。

 

「食券を買って座って待っててください!」
と、店主が元気な対応。

これは、ハマりそうな危険な店の匂いがします^^;

 

ガラガラ…

 

お客さんが、次々と入ってきます。

 

でも、中は30席もありますので、外での待ちは無し。

これだけ余裕があると、真夏や冬は助かりますね。

 

「いらっしゃいませー」

 

相変わらず、店主の元気な声が響きます。

飲食店に入ると、大きな声だけ張り上げてるお店がありますが、そういうんじゃないんです。

店主の気持ちが入ってるのがわかるんですよ。

私は、うどん食べる前からノックアウト状態です^^

 

f:id:hawaiira-men:20190702051505j:image

さて、肝心のうどんちゃんは、 

せっかくなので、夜の部限定の「肉ごぼう三昧」(880円)を注文しました。

 

「うぉっ、すごいな!」

つい心の声が漏れます。

 

店主「可愛く撮ってね!」

すかさず店主が差し込んできます。

うどんを可愛くって…

 

もう店主がツボだからやめてくれーーー^^;

 

ごほうを笹切りにした天婦羅がネットのように広がっています。

私、ごぼう天好きなんです^^

サクサクっと上がっていて美味しいです。

店主、しっかりインスタ映えしてますよ!

でも、量が半端ない…

かなりコスパ良いです。

おっさんには、少し量が多いです。

次は「肉ごぼう三昧」じゃなくて、普通の「肉ごぼう天」でもいいかも⁈

 

お肉もとても柔らかく煮込んであって美味しいです。

 

f:id:hawaiira-men:20190702051517j:image

麺が半透明です⁈

これが、博多うどんなのかな?

讃岐うどんばかり食べているから、驚きました。

想像よりも細くて、もちもちっとしてます。

讃岐うどんのようなコシはないです。

麺をすくった時、半透明の太目のラーメンが入っているかと思いました。

これはこれで美味しいですが、頭の中が讃岐うどんになっていたので変な感覚です。

 

食べ進めていくと、味が変わりました。

上の方のつゆは、肉ごぼう天が混ざった味なんですけど、

下の方は、すっきりしたつゆです。

とろろ昆布が入っているような味です。

中を見ても、とろろ昆布は入っていないようです。

「この味は何だろ?」

気になるので、次回は「かけうどん+大地セット」って組み合わせにしたいと思います。

(冷やしにすると、博多うどんがどんな味なのかも気になるな…)

 

帰る時も、

 

「ごちそうさん!」

 

「有難うございます!」

 

店主は、ニカっと笑って見送ってくれます。

めちゃくちゃ良い店主ですよ!

当たり前のことを一つ一つ丁寧にやり続ける。

継続するのは、なかなか難しいことです。

「一食入魂」、もしくは「一客入魂」です。

 

私は、とてもこの店のファンになりました。

また来たいです。

 

帰り際、キンキンに冷えた生ビールジョッキを提供してるのが見えました。

今度は、ビールも飲みたいです!

 

大地のうどん 東京馬場店

営業時間:11:00~15:30(L.O.15:25)
     18:00~22:30(L.O.22:25)
定休日:水曜

tabelog.com