ヤジブログ

カロリー摂るなら美味いものを!休日には知らない場所へ!人生を楽しくしたいオヤジのブログです!

【どこかにマイル⁈】貯まっていないJALマイルを放置してませんか?もったいないので、2種類の使い方をおススメします。ポイントサイトを利用しない貯め方でコツコツやりましょう!

【スポンサーリンク】

今回は、「JALのマイルが貯まらなくて困っている」という方の為に、私のおススメの使い方を2種類ご紹介したいと思います。

海外旅行にたまに行っても、その後マイルを貯めるのは中々難しいです。

色々とマイル交換できるのは、10,000マイルからです。

でも諦めるのはもったいないです。

「そこまでは貯められないな…」と諦めずに、是非トライしてみてください!

 

 

ポイントサイトを利用することはおススメできません

 このブログで紹介するのは、

「爆発的に貯める裏技」

「年間〇〇万マイル貯まる…」

といったものではないです。

お金を使わずに大量のマイルを貯めたい方は、この先を読んでも無意味になってしまいます。

「モッピー」などのポイントサイトを利用をすると、大量にマイルを貯めることができるのは事実です。

ですが、個人情報をさらした資料請求や、使わないクレジットカードを作ったり、毎日コツコツ動画を見たりしないといけません。

私は、「そこまではしたくないなぁ」と、思ってしまいます。

(ちなみにクレジットカードを無駄に作ると、大事な時にお金を借りられなく可能性が高くなりますよ)

 

私のJALマイルを貯め方は、「ローリスクローリターン」です。

自分の性格に合った継続できるやり方です。

そんなに頑張らなくても、少しずつやれば、せっかくのJALマイルを有効活用できますよ!

 

ハワイ旅行に行った前提で

私がハワイに行った時、3,832マイル貯まりました。

(3831マイル✕往復✕エコノミークラス運賃50%)

大抵、旅行会社のツアーだとこうなると思います。

これを例におススメを紹介していきます。

*マイルの有効期限は通常3年です。

 

「毎年バンバン旅行に行く」、もしくは「出張でマイルが貯まる」方は、充分にJALマイルが貯まるので、この先を読んでも役に立たないですよ。JAL系列のクレジットカードを持っていて、陸マイラーな方もマイルが貯まりやすいので同様です。

 

「クレジットカードを作りたくない」

「そんなに時間を割きたくない」

「面倒くさいことはやりたくない」

という方に合っているズボラな内容です。

あまり色々な事に手を出してマイルだけ得しても、それにかけた時間や労力を考えると総合的に得してるとは言えないですよね。

でも、せっかくのJALマイルをそのまま使わずに捨てるのも勿体無いので、少しだけがんばりましょう。

 

WAONでマイルを貯める

おススメするのは、WAONでJALマイルをコツコツ貯める方法です。
私は、基本的にこれ一本でいきます。

他のサイトに出てる細かいテクニックは面倒臭いです。

注意することは一つだけ、

 

「200円毎にWAONで買い物をする」(以下税込み)

たったこれだけです。


「もっとマイルをガンガン貯めたい」「マイルを貯める裏技が知りたい」という方は他のサイトを調べてもっと稼いだ方が良いです。

 

f:id:hawaiira-men:20190503091031p:plain

このカードを使います。

使った時に「ワオンッ⁉︎」て犬の鳴き声がして可愛いんですよ!

持ってない人は下のリンクから申し込んでください。

年会費無料WAON機能のみのカードはこちら

 

ファミリーマートはJALマイルと相性が良い!

JALのマイルはコンビニで買い物をする時に貯めることができます。

特に「ファミリーマート」はJALマイルと相性が良いです。

ちなみに「セブンイレブン」は「ANA」と相性が良いです。

 

ファミリーマート:「200円=2マイル」

セブンイレブン・ローソン:「200円=1マイル」

 

ファミリーマートで買い物すると、他のコンビニの2倍貯まります

Tポイントとの2重取りもできますので、忘れずにダブルでやりましょう。

忘れずに必ず200円を超えるように買い物をしましょう。

 

コンビニ以外でJALマイルが貯まるお店

・イオン、ピーコック、ダイエー、まいばすけっとなどイオン系列

・マクドナルド

・吉野家

・ウェルシア

・ビッグカメラ

他にもJALマイルが貯まる店はありますが、店舗数が多いのはここにあげたチェーン店です。

コンビニやスーパー以外でも、マクドナルドや、吉野家でも貯まりますので、コツコツ貯めましょう。

ビッグカメラは、機会は少ないですが高額になるでしょうから必須です。

 

ポイントとマイルの2重取りは必須!

ファミリーマートでTポイントと一緒に貯める

ファミリーマートで買い物をする時、Tポイントと2重取りできます。

マイルだけですと、ファミリーマートが1番JALマイルが貯まります。

例えばお昼に400円買い物をする場合、

400円÷200円=2Tポイント

400円÷100円=4マイル

「2Tポイント+4マイル=6円」分ポイントが貯まります。

 

ローソンでポンタポイントと一緒に貯める

ローソンで買い物をする時もPONTAポイントと2重取りができます。

例えばお昼に400円強買い物をする場合、

400円÷100円=4PONTAポイント

400円÷200円=2マイル

「4PONTAポイント+2マイル=6円」分ポイントが貯まります。

 

相互交換で「10,000マイル=10,000Pontaポイント」に交換できますが、

3000~9000マイルの場合、半分にされてしまいます。

「3,000PONTAポイント=1,500マイル」

3,000円が1,500円に減ってしまいます。

交換は「1マイル=1円以上の価値」を目指しましょう!

この場合のポンタですと、「1マイル=0.5円」です。

等価交換の10,000マイルまで貯まっているなら他の交換方法が良いでしょう。

 

セブンイレブンでのポイント2重取りは?

残念ながらセブンイレブンでは、2重取りができません。

WAONで支払うと「nanako」で支払えないので「nanakoポイント」が貯まらないからです。

nanakoポイントとJALマイルを比べると、

nanako「100円で1ポイント」 > JALマイル「200円で1マイル」

nanakoの方がお得ですので、素直にnanakoで支払いましょう。

あと少しマイルが欲しい時には、セブンイレブンでWAON支払いするのもありですね。

 

ビッグカメラ

ビッグカメラで買い物をする時もビッグポイントとJALマイルの2重取りができます。支払いは、通常のWAONでの支払いのみをおススメします。

ビッグカメラで電化製品を買い物する時は、コンビニやスーパーに比べて高額になると思います。そこで気を付けたいのがWAONのチャージ限度額です。

WAONはいくらでもチャージできるのではなく、限度額が設定されています。

大きな買い物をする時には、チャージ限度額を変更しておきましょう。

最大で50,000円までチャージできます。

 

他に気を付けたいのが、JALマイルとの相互交換を設定してしまうと取り分が減ってしまうことです。

相互交換にするとビッグポイントが付かない代わりに「100円お買い物で3マイル(3%)」貯まります。

 

例えば1万円買い物すると、

通常通りにビッグポイント付加+WOANで支払いの場合(現金支払い10%計算)

10,000円×10%=1,000ビッグポイント

10,000円÷200円=50マイル 

「1,000ビッグポイント+50マイル=1,050円」分ポイントが貯まります。

 

相互交換すると、

10,000円×3%=300マイル

10,000円÷200円=50マイル

「350マイル=350円」分ポイントが貯まります。

 

通常通りビッグポイント+WAON支払いの方が700円分お得です。

 

他に今まで貯めたビッグポイントを相互交換で、

「4,000ビッグポイント=1,000マイル」

で交換できるのもあります。

これは、JALマイルがすごく貯まっていて、「海外航空券との交換まで、あと1000マイルがすぐに必要」な時には有効です。急ぎでなければ3,000円分も減ってしまいますので気を付けてください。

 

WAONはどこでチャージできる?

コンビニやスーパーですと、WAONにチャージできますが、他の店ではチャージができません。事前に余裕を持ってチャージしておきましょう。

参考までに、私は5,000円を目安にチャージしてます。

・イオン系スーパー

・ミニストップ

・ファミリーマート

・ローソン

 

WAONのチャージ上限を変更する

テレビやパソコンなど金額が大きな買い物する時には、チャージ金額が足りない時があります。

事前にWAONのチャージ上限額を増やしておいて、JALマイルを最大限貯めていきましょう。最大50,000円までチャージできます。

チャージ上限額を変更できる場所は、国内主要空港やイオンのお店などに設置のWAONステーションまたはイオン銀行ATMです。

チャージ上限額・1回のチャージ限度額変更手順 - JALマイレージバンク

 

ネットショッピングする時は、JALサイトを経由してから

ネットショッピングをする時に、チェックしていただきたいのが、「JALマイレージバンク-eマイルパートナー」です。

「JALマイレージバンク-eマイルパートナー」を経由してから買い物をすると、マイルが貯まります。

amazon

・ビッグカメラ

・ユニクロ・GU

・ふるさと納税サイト「さとふる」、「ふるなび」

など、色々なネットショップがあります。

他にも色々ありますので、チェックしてみてください。

partner.jal.co.jp

2000マイルで交換

さて肝心のマイル交換ですが、一番手っ取り早いのが、「2000マイルで交換」です。

ファミリーマート「2000マイル=2,000円」お買い物クーポンに交換できます。

f:id:hawaiira-men:20190429235850j:plain

「200円×10枚」で発行されるクーポンです。お釣りが出ませんが、少額なので問題なく使いやすいです。酒・タバコや、公共料金の支払いなどは使えません。

 

3832マイルー2000マイル=1832マイル残っています。

次の2000マイル交換まで、あとわずか168マイルです。

 

ファミリーマートで買い物すると

168マイル✕100円=16,800 で、ポイントが貯まるので、すぐですよ!

 

6000マイルで交換

「どこかにマイル」

f:id:hawaiira-men:20190429235739j:plain

私がホントにおススメしたいのは、この「どこかにマイル」です。

6000マイル~10,000マイルで交換できる種類では、

どこかにマイル(往復):6000マイル

・JALグループ国内線特典航空券(片道):6000マイル

・JAL国際線特典航空券(片道):7500マイル

以上の3種類が気になります。

下の二つはどちらも片道なので実質2倍必要となりますので、このサイトの主旨から外れてしまいます。どこかにマイルの魅力は往復の航空券と交換できることです。

 

f:id:hawaiira-men:20190429235756j:plain

ポイント1
6000マイルで「どこかに行けます」

しかも往復です。
ものすごくお得ですが、どこに行くんでしょうか?気になります。

 

f:id:hawaiira-men:20190429235806j:plain

ポイント2
行き先がどこになるかはお楽しみ!
まるでミステリーツアーみたいです。
あのJALがこんな遊び心満載の面白い企画を作るなんてスゴイです。
行き先は、4つの候補地から選ばれ3日後に決定します。

何度か候補地を選びなおせるので、行きたい場所と妥協できる場所の組み合わせが良いですね。

*東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)発着便に限ります。

f:id:hawaiira-men:20190429235816j:plain

ポイント3

出発日・出発時間を選べて、友人分も一緒に申し込みできます。

繁忙期には使えないです。

搭乗の7日から1か月後まで間の期間を選択します。

往路と復路の間の期間は10日間ですので、最大9泊10日まで可能です。

 

f:id:hawaiira-men:20190429235827j:plain

どうですか?
「どこかにマイル」ってすごく魅力的じゃないですか⁈

沖縄や札幌も候補地に出てくるんですよ!

 

参考までに航空券の料金を検索してみると、

「羽田ー沖縄」は、最安がバニラエア航空18,860円でした。

LCCなので、往路も復路も遊べない昼便です。

 

「羽田ー札幌」は、最安がバニラエア航空11,760円でした。

こちらも往路・昼搭乗、復路・午前搭乗の遊べない便です。

 

 

それを「6000マイル=6,000円」で行けるんです。

沖縄なら12,860円、札幌なら5,760円も得してます!

 

通常通りにJALマイルで行こうとすると、沖縄も札幌も12,000マイル必要ですので
「6000マイル=6,000円」もお得です。

 

私が申し込みした時は、「沖縄」「鹿児島」「長崎」「小松」の組み合わせでした。

次の日には、「鹿児島」に決定のメールが届きましたよ。

 

「羽田ー鹿児島」午前行き・午後帰りは、

最安がスカイマーク航空22,380円で16,380お得!。

同じJALの便だと59,780円で53,780円もお得ですよ!

 

ハワイに行った後、何マイルあれば申し込めるのか?

「どこかにマイル」を利用するのに、ハワイ旅行で貯めた3832マイルの不足マイルは、

「6,000マイル-3,832マイル=2,168マイル」

2,168マイル貯めるのに必要な買い物金額は、

「2,168マイル✕100円=216,800円」 

 

マイルの有効期間は3年ですので、3年計算すると、

「216,800円÷3年36か月=1か月6,022円」です。

 

始めた期間が遅かったとして、残り2年計算でも

「216,800円÷2年24か月=1か月9,033円」です。

 

ファミリーマート・イオン系列スーパーでWAON支払いをしていけば、実現可能な金額だと思います。

 

まとめ

・ファミリーマートでWAON支払いをしてマイルを貯める。

・JALマイルとポイントの2重取りをする。

・家電はビッグカメラで買い物する。

・WAONチャージ上限額は、増やしておく。

・スーパーはイオン系列でWAON支払いをしてマイルを貯める。

・WAONには、いつでも使えるように余裕を持ってチャージしておく。

・ネットショッピングをする時は、JALサイトを経由してから買い物をする。

・2000マイルコースのおススメは、ファミリーマートで2000円お買い物クーポンに交換

・6000マイル貯めれば、往復の航空券「どこかにマイル」で旅行ができる。

 

JALマイルでお得に航空券をGETしたら、

宿泊先はトリバゴで安く見つけるのをおススメします。

 

現地での移動にレンタカーを借りるのはいかがでしょうか?

日本全国のレンタカープランを一括検索!ネットで予約♪【旅楽レンタカー予約】

 

www.hawaiira-men.xyz