ヤジ★ブログ

タビ メシ ヤセタイ

【信長の野望お城巡り】戦国大名里見家の本拠地・久留里城に行ってきました。天守からの絶景はおススメですよ!

今日は、千葉県にある久留里城をご紹介したいと思います。

千葉の戦国大名・里見家の本拠地です。

東京からそれほど離れていないのに、天守からは素晴らしい絶景が見れましたよ!

 

 

お城までのアクセスは?

・電車で行く

JR木更津駅からJR久留里線・久留里駅に、44分で到着します。

JR久留里線は、単線なので1時間にほぼ1本の運行です。

JR久留里線な合わせたタイミングで、出発した方が良いです。

駅からお城までは、徒歩35分です。

坂道を登り続けるので、少し大変だと思います。

駅からのバスはないので、そこを含めて検討してください。

・車で行く

館山自動車道・木更津東ICから所要時間15~20分程度です。

駐車場からお知らせまでは、徒歩10分です。

駅からの距離・坂を考えると、このコースがおススメです。

久留里城に興味がある方は、木更津のアウトレットに行ったついでに寄るのご、1番現実的なコースです。

 

・南房総から山道を行く!ウホッ⁈

さて、私が選んだコースが1番最悪なので、

できれば避けてほしいです。

館山方面を観光してから、山道を北上してしまったんです。

(ハンバーガー美味しかった〜、メッチャおススメです!でも別ルートでね^^;)

 コチラです☟

www.hawaiira-men.xyz

 

山道は、走っていて気持ちの良いところも多くあるのですが、両側2車線や1車線のところが結構あります。

道路標識が少なく、曲がる箇所も分かりづらいです。

さらに、山道で2車線なのでUターンできないです。

実際に走ると、ナビを使ってもわかりずらく、間違える時もありました。

地図上では、一見南房総から山道を北上した方が近そうです。

実際に、現地で迷った時の時間のロスを考えると木更津から回った方が、総合的に良いと思います。

良い子は真似しちゃダメだよ!笑

 

駐車場からお城まで

f:id:hawaiira-men:20190608203603j:image

駐車場にあった周辺地図

f:id:hawaiira-men:20190608203615j:image

駐車場からお城までの坂道。

かなり急です。

自転車で坂を降りるとしたら、ブレーキに手をかけながら降りるくらいでしょう。

山城なので、防御としてはバッチリです。

甲冑を身につけていたら、重くて坂を早く登れず、弓の的になると思います。

 

f:id:hawaiira-men:20190608204009j:image

久留里城は、別名「雨城」と呼ばれていたそうです。

築城してから、しばらく雨だったようです。

この日も雨です。

 

f:id:hawaiira-men:20190608223626j:image
f:id:hawaiira-men:20190608223623j:image

堀切跡です。

堀切

山頂にある主郭部分を目指すなら、尾根づたいに進むのが断然ラクチン。それを防ぐために、尾根筋をザクッと断ち切るのです。細長い尾根筋を歩いていると、突然道が切り取られているわけですから、一気に進軍が困難になってしまいます。曲輪と曲輪を区切る場所にもよく設けられていたようです。

横から見るとわかりやすいです。

山の中にあるお堀ですね。


f:id:hawaiira-men:20190608223804j:image

里見家と北条家が戦ったことが書かれています。


f:id:hawaiira-men:20190608223758j:image

その横にある展望台です。

あの山の方から、大軍で攻めてきたんでしょう。

と、1人で妄想を膨らませます。

f:id:hawaiira-men:20190608223854j:image

資料館があったのですが、道に迷ったせいで駐車場がしまるまで、あと30分⁉︎

寄る時間ありませんでした〜^^;
f:id:hawaiira-men:20190608223847j:image

天守に続く道です。

帰りには、暗くなっていました。

すごく雰囲気ある道です。

失礼な話なんですが、まわりにビルとかないので、ライトアップしたら暗闇に浮かび上がってすごくキレイなんじゃないかと思います。


f:id:hawaiira-men:20190608223843j:image

天守です。

なんだかキレイですね。
f:id:hawaiira-men:20190608223903j:image

やっぱり中がコンクリートなお城です。

残念^^;

木造が好きなのは、贅沢病ですかね。
f:id:hawaiira-men:20190608223859j:image

天守からの眺めは、かなりのものです。

私には、北条軍の大軍が見えますよ^^;

東京からの距離を考えたら、ホント何もなくて最高です!

何もないところに、お城がある幸せ。

もう少し大きければ最高なんですけどね。 

山城に天守乗っけただけですから。
f:id:hawaiira-men:20190608223851j:image

私の写真では、この絶景が伝わらない⁈

皆さん、写真の手前見てはいけません。

山の奥の方をみてくださいね。

どこまでも山しかないでしょ⁈

  

戦国大名・里見家の皆さま

さて、最後に里見家の皆さま方の能力をチェックしましょうか⁈

(信長の野望・天道から)

 

里見義尭(よしたか)

f:id:hawaiira-men:20190716052032j:plain

里見義尭

統率82 武勇71 知略80 政治63

房総の戦国大名。父・実堯を殺した従兄弟・義豊を討ち、当主となる。国府台合戦では北条氏康に敗れたが、その後も房総に勢力を広げ、北条家と戦い続けた。

できる男風の絵ですね。

さすが弱小里見家で北条家と渡り合った武将です。

 

国府台合戦は、わかりやすくいうとJR市川駅を松戸方面に北に行ったあたりです。

こんな山奥から市川まで進軍するなんて…

それだけで兵はひぃひぃ言ってますよ。

北条家は、小田原から甲冑担いできてるのか⁈

凄すぎるぞ⁈

現代人じゃ戦えないんじゃないの?

 

「お偉いさんは馬乗っていいなぁ…」

 

みたいに思ってるよ⁈きっと…

 

「おい、見たらしばかれるぞ」

 

みたいなこと足軽同士で話してますね^^;

(妄想が膨らんでいく…)

 

里見義弘

f:id:hawaiira-men:20190716051725p:plain

里見義弘

統率74 武勇70 知略50 政治55

房総の戦国大名。義堯の長男。上杉謙信と結んで北条家と争う。国府台合戦では北条軍に敗れたが、のちに勢力を回復した。父の死後、北条家と和議を結んだ。

こちらも、なかなか男前ですね。

「父の死後、北条家と和議を結んだ」って、メッチャ政治力・判断力あるように思えますよ。

上杉謙信と同盟ですよ⁈

それなのに「政治55」⁈

ちょっと評価低すぎなんじゃないの~?

シブサワコウさん、枕元に変なの立ってませんか?^^;

(シブサワコウさんは、信長の野望作った人アルヨ)

 

里見義頼

f:id:hawaiira-men:20190716061651j:plain

里見義頼

統率66 武勇60 知略74 政治48

房総の戦国大名。義堯の次男。里見梅王丸(兄・義弘の子)に出家を強要し、家督を継ぐ。この一件に憤激し謀叛を起こした正木憲時を討ち、上総を平定した。

あれ?ずいぶんとお顔の方が…

ホントに親子ですか?ってくらい変わりましたね^^;

 

 

 

このあたりからグングンと里見家の武将の能力数値が下がっていく…

 

北条家いるのに、お家騒動してる場合じゃなかったんじゃないかな?

一致団結しねいとね。

全国的に見たら弱小大名なんだから。

群雄割拠のタイミングならまだしも、巨大な組織が出来上がってもそんなことしてちゃダメでしょ⁈

 

f:id:hawaiira-men:20190716051617j:plain

ちなみに謀反を起こしたのは、この男「正木憲時」です。

正木憲時

統率70 武勇72 知略39 政治17
里見家臣。時忠または弘季の子という。伯父・時茂の養子となって家督を継ぐ。主君・義頼の強引な家督相続に憤激して謀叛を起こすが敗れ、家臣に殺された。

戦は得意だけど、おバカさんなキャラです。

ちゃんと政治17になってます。

空気読めない武将だったのでしょうか?

 

里見義康

f:id:hawaiira-men:20190716061801p:plain

少し顔が戻りました^^

里見義康

統率51 武勇48 知略28 政治46

 房総の戦国大名。義頼の子。豊臣秀吉の小田原征伐に遅参したため、安房1国のみを所領安堵された。のちに館山城を築く。関ヶ原合戦では東軍に属した。

「小田原征伐に遅参」って、なにやってんの~⁈ 

遅刻厳禁ですよ(怒)って秀吉ちゃん怒っちゃったのね。

 

そりゃ、そうでしょ?

 

里見家は千葉の弱所大名ですよ。

秀吉先生がもう小田原で全国詰み状態のところで、里見家が遅れて行ったら「里見家アウト~!」って言われちゃうよ。

一番近いんだから一番最初に行って「お待ちしてました」くらい言っとかないとね。

政治力ないわな、マジで^^;

事情はあっても結果が全て、この数値はしょうがない。ウンウン。

 

里見忠義

f:id:hawaiira-men:20190716062035j:plain

里見 忠義

統率27 武勇36 知略17 政治49
安房館山藩主。義康の嫡男。大久保忠隣の孫娘を娶る。忠隣失脚に連座、伯耆倉吉に配流された。「南総里見八犬伝」は忠義に殉じた8名の臣がモデルという。

ハイッ!最後にきました‼

南総里見八犬伝のモデルの時代です。

(顔のことは忘れましょう)

薬師丸ひろ子真田広之が演じる映画「里見八犬伝」。

子供ながらに覚えてますよ~(年ばれますね^^;)

映画のポスターは、薬師丸ひろ子ちゃんが、弓を引いているポスターです!

f:id:hawaiira-men:20190715191843j:plain

 

そうそう、コレコレ!

この時、薬師丸ひろ子21歳。

「セーラー服と機関銃」、「探偵物語」を経て、一番売れていた時期だったんじゃないでしょうか?

(玉置浩二がうらめしい…^^;)

 

 

里見八犬伝で一番覚えてるシーンって、たしか兄弟が石になって、降りてくる壁を通れるようにするんですよ。

「俺たちにかまわず、先に行け!」みたいな

 

あれ?

そんなシーンありましたよね?

でも、他のアニメや漫画でも、そんなのよくあるような気がする…

みんなここから影響されていたのでしょうか?

 

 

話はずいぶんと脱線事故になってしまいました^^;

そろそろ久留里城行きたくなってきましたね? 

なかなかの絶景ですので、おススメです。

私と一緒に、昭和の時代に戻ってみましょ~!