ヤジ★ブログ

タビ メシ ヤセタイ

「マンゴースター」99バーツからマンゴーたっぷりのスムージーが飲める店

この記事をシェアする

 

こんにちは、ヤジブタです

今回は、タイ・バンコクにある

「マンゴスター」というお店に寄った話です

おススメ度:★★★☆☆

日本では、こんなにマンゴーを使ったスムージーは飲めないのですよ!

(本当は、マンゴタンゴに行きたかったけど、時間が…^^;)

 

f:id:hawaiira-men:20190909051232j:image

 

BTSナショナルスタジアム駅に、

お店はあります

MBKセンターがある駅です


f:id:hawaiira-men:20190909051235j:image

 

「マンゴースター」です


f:id:hawaiira-men:20190909051230j:image

 

ショーケースに、マンゴーがたくさん並んでます

つい寄ってしまいました

 


f:id:hawaiira-men:20190909051316j:image

f:id:hawaiira-men:20190909051311j:image

 

カットマンゴーが85バーツで販売されていますとにかくマンゴーだらけです

 


f:id:hawaiira-men:20190909051353j:image

f:id:hawaiira-men:20190909051356j:image

 

マンゴースムージーと、ココナッツスムージーが売ってます

 

ここは、当然マンゴースムージーです!

 

f:id:hawaiira-men:20190909051435j:image

 

マンゴースムージー(109バーツ)

他のメニューよりも、

マンゴーだけの方が値段が高いです

 

味は、マンゴーが濃すぎず美味いです!

タイの暑い気温に、キンキンに冷えたスムージーが合います

 

109バーツってことは、約381円

日本で買うと考えたら安いです

(タイでは高いです^^;)


f:id:hawaiira-men:20190909051438j:image

 

マンゴースムージーに「サゴ」が入ってます

下に入ってる緑色のがサゴらしいです

 

「サゴって何?」

 

店員さんに聞いてみると、

タピオカのようなものと教えてくれました

 

色が緑色なタピオカでしょうか?

マンゴーの黄色には、緑色の方が映えています

 

サゴとは?

タピオカは、結構有名だが、SAGOを知っている人は、あまり多くないだろう。

タピオカの現材料は、キャッサバからできてる。

私は紹介するSAGOは、サゴヤシからできているのだ。(100年に一回しか花を咲かせないという貴重な植物です)

SAGOは、タピオカに比べると、触感はすこし硬く、うまい!

 


f:id:hawaiira-men:20190909051510j:image

f:id:hawaiira-men:20190909051514j:image


店員さんが、何やらマンゴーをくれました

スムージーを2つ買うと、貰えるようです

 

メッチャマンゴーだらけになってしまった

 

あと、気になったのが

「mango smoothie with sticky rice」ってメニューです

 

「sticky rice」とは、もち米

 

なんでも、

タイでは、マンゴーともち米を一緒に食べるそうです

美味しいようなので、次の機会にチャレンジしたいと思います

 

まとめ

雨が強かったので、たまたま休憩ついでに寄ったのですが、意外と良かったです

 

「サゴ」と「sticky rice」について勉強になりました

 

お店に、

ベンチしかないのが残念なポイントです

 

値段が高いので、タイの地元民は入らないんじゃないかな?

 

記事にしましたけど、

「ここ美味しいから行った方がいいよ!」

的なものではなく、

「寄ったから記録残しました。問題ないですよ!」

って感じです

 

ネット検索しても出てこなかったので、

次にタイに行った時にはなくなってるかもしれないですね^^;