ヤジ★ブログ

タビ メシ カラダ

【男の欲望を満たすズボラ料理⁈】豚肩ロースを使った「超」簡単なチャーシューの作り方を紹介!家族からの好感度アップ間違いなしですよ⁈

この記事をシェアする

 

こんにちは、ヤジブタです

今回は、「チャーシュー作り」の話です

 

コロナウィルスの影響で外出できないので、一度チャレンジしたかった念願のチャーシュー作りをしました

料理が不慣れな男性陣でも、簡単に作れるように細かく説明していきますよ! 

 

 

肉を買いに「肉のハナマサ」へ

f:id:hawaiira-men:20200414173226j:plain

今回は、「肉のハナマサ・亀戸店」に行きました

「肉のハナマサ」では、近くのスーパーに売ってないドデカイ肉塊を買えます

 

f:id:hawaiira-men:20200414173154j:plain

肉は、「肩ロース」にしました

前回行った「浅草橋店」の方が、売り場は狭いですがブロック肉の品ぞろえは良かったです。「亀戸店」の方が家庭向きの品揃えなのかな? 

他にも豚バラブロックとか色々な種類の肉が売ってますよ!

 

肉のハナマサについてはこちらをどうぞ!⬇︎⬇︎

www.hawaiira-men.xyz

 

チャーシューの材料

・豚肩ロース1kg
・水(煮込み用、肉が浸る程度)
・ニンニク1個まるごと
・生姜1個
・ネギ1本(葉っぱ)
・玉ねぎ1個
・卵7個(鍋の大きさによる)

調味料
・水400g
・醤油200g
・酒100g
・砂糖100g

 

タレの秘訣は「1:1:2」だそうです

今回はこのサイトを参考にしました⬇︎⬇︎

www.gnavi.co.jp

 

チャーシューを調理!

f:id:hawaiira-men:20200414173033j:plain

肩ロースです

1kgもあります

 

ズボラポイント!

タコ糸でしばらなくても大丈夫です

そのまま調理します

 

f:id:hawaiira-men:20200414173121j:plain

玉ねぎ、ネギ、生姜、ニンニクを用意します

ネギは葉っぱだけです

ニンニクや生姜、玉ねぎは、そのままで入れる人もいるようです

 

1、肉の表面を焼く

まず、軽く焦げ目がつく程度に肉の表面を焼きます

表面を焼くことで、肉の旨味が外に出ないようにしましょう

(中火で充分です)

 

2、肉を煮る

f:id:hawaiira-men:20200414173106j:plain

肉が浸るまで水を入れて、沸騰させます

(強火)

 

f:id:hawaiira-men:20200414173139j:plain

沸いてきたら、玉ねぎ、ネギ、生姜、ニンニクを入れます

(弱火と中火の間くらい)

 

f:id:hawaiira-men:20200414173051j:plain

灰汁を取りつつ、1時間30分煮込みました

(弱火と中火の間くらい)

肉を取り出し、煮汁を捨てます 

 

3、調味料と一緒に煮込む

f:id:hawaiira-men:20200414173212j:plain

別の鍋に肉を移して、調味料と一緒に30分煮込みます

(最初強火、沸いたら弱火と中火の間くらい)

 

今回は味玉を一緒に作ります

半熟卵を用意しておいて、ここで鍋に投入しました

半熟卵は「6分茹で」です

入れたら、上からティッシュペーパーをかけます(面倒なんでね^^;)

 

ズボラポイント!

普通はキッチンペーパーをかけます

でもなければティッシュで充分です

 

ここで卵を入れちゃいか〜ん

半熟じゃなくなってしまいます

時よ、戻れ〜

 

f:id:hawaiira-men:20200414173554j:image

30分後、だいぶ煮詰まりました!

おいしそ~

ドキドキ♡

 

f:id:hawaiira-men:20200414173607j:image

肉を切って、チェックします

火がちゃんと通っていて、ほぼ完成しました!

 

早速、切って味見すると…

メッチャうま~い!

ちゃんと火も通っていて柔らかいです

 

一緒に煮込んでいた調味料は捨てちゃダメですよ!

 

4、調味料と一緒に漬け込む

f:id:hawaiira-men:20200414173617j:image

タッパーに肉と煮込んだ調味料を入れて漬け込みます

(ここでもティッシュをかけます)

半日~1日程度漬け込んだ方が美味しくなります

しみ込んだチャーシューと味玉ちゃんがどんな成長をするか楽しみでたまらんです♡

 

キャン★ドゥで大きなタッパー売ってました

110円なのに、密封性が良くてビックリ⁈

 

熱が取れる前に冷蔵庫に入れると、嫁さんに怒られてしまうので要注意です^^;

 

5、完成

f:id:hawaiira-men:20200414194822j:image

今回は時間がなかったので4時間漬け込みました

切って盛り付けるとこんな感じです

 

残りはさらに半日漬け込みます 

 

味玉を切ってみると…

半熟じゃなくなってしまいました

ガビン…

((((;゚Д゚)))))))

味玉は、「4」でタッパーに肉を移す時に入れるべき

火は通さない方が良いということがわかりました

「3」では入れちゃイカンです

(そりゃそうか^^;)

 

実食! 

作ったチャーシューを夕飯に食べました

 

メッチャ美味~い!

タレの比率は「1:1:2」

これで間違いなしです

 

ご飯の上にチャーシューを乗せて、タレを少しかければ、チャーシュー丼もできます

 

「パパ、美味しかったよ!」

思春期で普段口をきいてくれない子供が珍しく反応してくれました

くぅぅ~、頑張った甲斐がありましたよ!

好感度アップしたかな?

 

味玉チャーシュー麺

f:id:hawaiira-men:20200415060540j:image

さて次の日に、「マルちゃん正麵」で味玉チャーシュー麺を作りました

さらに漬け込んだチャーシューと味玉を乗せます

チャーシューが豪華すぎて、麺が見えないです^^

 

メッチャうま~い!

はぁ、しあわせ…

昨日よりも、チャーシューにタレの味がしみ込んで美味いです

さらにチャーシューが入ったことによって、ラーメンのスープにコクが出て、美味さ倍増!

今まで食べたマルちゃん正麵で一番美味しかったな~

 

かかった金額

・肉1,143円
・玉ねぎ57円
・ネギ89円
・生姜97円
・ニンニク198円
・玉子248円
・マルちゃん正麵108円

 合計1,940円

(調味料は除く)

合計2,000円以内で楽しく作れました

(純粋にチャーシューだけなら1,584円)

いや、ホント満足です!

 

まとめ

今回は男のロマン「チャーシュー作り」をしました

 

あまり料理をしない人でも簡単にできると思いますのでおススメですよ!

ちなみに、男性は隠し味とか好きですが、失敗しないコツはシンプルに作ること

何回か作って余裕ができてから、自分好みにアレンジした方が良いですよ!

 

次は「魯肉飯(ルーローハン)」でも作ってみようかな?